高齢の両親の食事に宅食をオススメする3つの理由!

 

 

母は寝たきりで介護が必要だし、父は料理なんてできないし…

 

でも、わたしもパートに育児もあるし、夫も仕事で残業続きだわ。

 

高齢になった両親の介護をするだけでも精一杯で、とても料理のことまで考える余裕なんて…!


 

高齢になった両輪のことでとくに難題なのが食事のことじゃないでしょうか!

 

 

・歯が弱い、飲み込む力が無い場合はソフト食を作る必要がある
・栄養バランスを考える必要がある
・自分や家族の分と別に作るから手間がかかる
・掃除、洗濯、介護までしてるとなかなか料理する暇がない

 

 

介護だけでも肉体的にも精神的にも疲れるのに、さらに料理のレシピを考えたり料理をするのはかなりキツイ…!

 

 

そういうときにこそ、宅食はいま便利なサービスとして注目されています(^^*)

 

 

調理済みの料理を家まで届けてくれる

あなたが料理を作る場合、ふつうならレシピを考えたり買い物に出かけたり、料理する手間がかかると思います。

 

 

でも、宅食(食事宅配)サービスはすでに調理済みの料理を自宅まで宅配してくれるので、ほとんど手間が無くなります!

 

 

最近のは冷凍タイプで1週間分まとめて送られるタイプが多く、長い間保管できる(数か月)ことと、レンジで簡単に解凍して食べられるのがメリットでしょうか。

 

管理栄養士による栄養バランス&食事制限メニュー

食事宅配の料理は、管理栄養士による肉・魚・野菜など品目を多く使った料理が特徴的!

 

 

コンビニのような糖質オンリーな食事じゃなく、身体に必要な栄養素をきちんと計って作られてます。

 

 

■身体のエネルギーになるもの
■身体を作るもの
■身体の調子を整えるもの

 

 

また、メニューによっては

 

 

・カロリー制限食
・糖質制限食
・塩分制限食
・たんぱく質制限食

 

 

なんてのもあるので、もともとの持病や病気になってしまった方の制限食としても便利です(^^*)

 

ソフト食(介護食)サービスもある

高齢になるとどうしても歯や噛む力、飲み込む力が無くなってきます。

 

 

そうなると、舌や歯茎でつぶして食べれるくらいのやわらか食が必要になってくるんですが、そういったサービスを展開している宅食サービスもあります!

 

宅食にもいろんな種類があります

一口に宅食っていっても、食事の内容や制限食など、メーカーによってラインナップも違います。

 

 

そのなかで、わたしが実際に体験した宅食サービスのなかで高齢者の方に向いてる宅食サービスを3つランキングにしたので、良ければ参考にしてみてください。

 

 

>>高齢者向けの宅食比較ランキング!

トップへ戻る