里帰り中の旦那の食事をどうしよう…困ったときの3つの対策!

 

 

里帰り中の旦那の食事はどうしようかしら…?

 

彼ってば料理できないし、でもずっと外食の濃い味料理やレトルトばかりじゃ健康的にも食費的にも良くないだろうし…

 

なにか対策があったら教えて!


 

 

産後、里帰りしてとくに困る夫の食事…

 

 

まさか毎日作りに行くわけにもいかないし、かといってお金のかかる食事ばかりされたら家計が圧迫しちゃう…

 

 

そんなときのための、対策を3つご紹介します!

 

 

@まとめて作ったおかず、ご飯など大量に作って冷凍、常備菜を作っておく

一度にまとめて作って小分けして冷凍保管することで、およそ1ヵ月くらいは持たせられます。

 

 

・カレーやシチューなどルーを使ったもの
・焼いたハンバーグ、牛丼、肉じゃがなどの定番メニュー
・塩ジャケやブリの照焼き、サンマの照焼きなど

 

※ジャガイモやニンジンなど根菜類は食感が悪くなるのであらかじめつぶしておく

 

 

おかずをまとめて作ったり、ご飯を多めに炊いたら『ジップロックのフリーザーバッグ』などを使えば1食ずつ保管できて旦那もラクラク食べられますよ!

 

 

ビニール袋で形が変えられるので、まるで本棚のように冷凍庫にすき間なくしまえますし、使い捨てだからマジックペンで名前や保存期間をメモしておくのもOK!

 

 

また、健康面を考えて常備菜(数日〜1週間程度は持つ)を作っておくと栄養バランスがちょうど良くなると思います。

 

>>個人的におすすめしたい常備菜のレシピサイト『つくおき』

 

A旦那にある程度覚えてもらう+買ってすぐ食べられる食品も利用

まとめた料理の冷凍や常備菜作りまでするのは厳しい!…という方は、すこしでも旦那さんに手伝ってもらいましょう!

 

 

今後、里帰りから帰ったとしても産後は本調子じゃないですし、育児もハードです。

 

 

一度『家事は妻がやるもの』っていう意識を持たれてしまうと、今後のあなたの負担が増す一方…

 

 

炊飯器の使い方ぐらいちょっと説明すればわかります(無洗米を使えばより簡単!)から、ご飯を炊くのは旦那さんに任せるのもありです。

 

 

また、買ってそのまま食べられる健康的な食品もあるので、それも旦那さんに定期的に購入して食べてもらうと良いかと思います。

 

・豆腐(動脈硬化や成人病の予防に)
・納豆(腸内環境を整える&高血圧予防に)
・刺身(マグロなら高たんぱく&低脂質でビタミン類やDHAも)
・卵(アミノ酸スコア100の栄養バランス食品)
・ヨーグルト(整腸作用や免疫力増加に)

B宅食サービスを利用してみる

もしも

 

・作り置きおかずや常備菜などの準備が難しい
・旦那さんが忙しくて毎日夜が遅い、料理全般がまったくダメ

 

といったときは、宅食(食事宅配)サービスを利用してみるのもアリです。

 

■肉・魚・野菜をまんべんなく使った栄養バランス弁当(20品目つかったサービスも)
■自宅まで宅配してくれるので手間がない
■冷凍タイプが多くてレンジや湯せんで簡単調理&長期間の保存がきく

 

コスパが良く、1回ごと購入したり定期コースで毎回届けてもらうこともできます。

 

>>宅食の栄養面ってどうなの?健康に良くない?コスパ的にはどう?

 

短期間で1回で終わるのでしたらコンビニや外食、お惣菜に頼るのもありなんですが、1ヵ月以上の里帰りだとか何度か実家へ行くようでしたら、できる限り上の@〜Bを考えてあげると良いかと思います(^^*)

TOPへ