しっかりと塩分制限したい!オススメの宅食の比較ランキング!

しっかりと塩分制限したい!オススメの宅食の比較ランキング!

 

 

 

え!?
塩分の1日の量って、男性8g未満女性7g未満ってホント?

 

レストランとかコンビニのパッケージ見ると、たった1食で5gとかあるし、余裕でオーバーするんですけど!?


 

 

そうなのよ!

 

外食のほとんどは安い食材を使うから、味付けを濃くして誤魔化すし、単純に味が濃いほうが美味しく感じるからね。

 

とてもじゃないけど、外食で塩分制限はほぼできないと思ったほうがいいよ!


 

 

そうなんだ…

 

そういえば、塩分制限をするのに宅食サービスって良さそう?

 

最近気になって調べてるんだけど、下手に外食に行くより値段も安く済むなら使ってみたいんだけど…


 

 

あ、それなら宅食サービスのいくつかで、しっかりと塩分制限ができる減塩メニューがあるよ!

 

基本的には、1食2gの塩分制限ができる宅食が多いかな?

 

ちなみに、価格はご飯もあわせてだいたい650〜750円ぐらいだからランチ代よりすこし安く済むと思うよ。


 

塩分制限がしっかりできるオススメの宅食サービス3選!

 

宅食サービスのなかには

 

 

・血圧や血糖値が高めの方
・メタボに悩んでいる方

 

 

っていう悩みを持つ方のために、
塩分、カロリー、たんぱく質などを抑えられるメニューもあります。

 

 

とくにオススメしたいのは、塩分が2g未満に抑えられる宅食サービス!

 

 

病院食のような味気ないものじゃなくて、
少なめの調味料と食材の旨みをギュッと逃さず詰めた、
絶妙な減塩メニューです!

 

 

品目も多く、栄養が偏りがちな方にもオススメします。

 

彩ダイニング

彩ダイニングは2種類の制限コースがあります。

 

【カロリー・塩分制限コース】
ご飯(別売り)の量を調整することで1200kcal〜1800kcalの制限が可能!
【たんぱく・塩分制限コース】
低たんぱくご飯との組み合わせで1日30gのたんぱく制限が可能!

 

どちらも塩分制限(2g未満)なので、あとはカロリー制限 or たんぱく制限(リン・カリウムも)のどちらを優先したいかになります。

 

制限食だからといって病院食のように質素なタイプじゃなく、主菜1品+副菜3品で品目数は多く、味付けも意外としっかりとしてます!

 

   

ウェルネスダイニング

ウェルネスダイニングの塩分制限コースだと、塩分2g以下でカロリーは300kcal

 

ダシの風味や香辛料をうまく使っているから味わいはしっかりと、でも塩っ辛さのない食事で胃もたれせず食べやすいです。

 

宅食で不安な食中毒のリスクのことも考えていて、泥付き野菜を使わず、調理後に急速冷凍して菌の繁殖を防いでいるらしいです!

 

食に対しての安全性と、毎月出る新メニューなど、サービス面も充実した宅食です。

 

   

わんまいる

「塩分制限はしたいんだけど、いきなり薄味になって量が減るとなぁ…」

 

と、満足感に不安を感じる方は、まずはこちらから始めてみると良いかもしれません。

 

わんまいるはゴロゴロと大きめなおかずが特徴的で、カロリーは400kcal以下、塩分は3.5g以下となっています。

 

急に塩分を減らすんじゃなく、すこしずつ塩分量を減らした食事に切り替える最初のキッカケとしてわんまいるの宅食サービスを受けてみるのもアリかと思います!

 

1つずつ冷凍パックされているので長持ちだし、組み合わせを自由に変えられるのもメリット!

 

   

トップへ戻る