宅食(食材宅配)を使うメリット・デメリットは?

 

以前、食事宅配についてのメリット・デメリットについて書きましたが、今回は食材宅配のメリット・デメリットについてまとめました!

 

宅配サービスを利用するメリット・デメリット

お料理が苦手な方や共働きで忙しい方、また、子供の栄養バランスを考えて食事を準備したいといった理由から、宅配サービスを利用する方が急増していることをご存知ですか?

 

宅食サービスには様々なメリットがありますが、反対にデメリットもあります。

 

今回は、宅配サービスを利用するメリット・デメリットについてご紹介したいと思います。

 

宅配サービスを利用するメリット

時間短縮できる上、美味しく食事を作ることができる

宅配サービスの中には、下ごしらえされた食材を注文することで、野菜を切ったりゆでたりする時間を短縮させ、サッと炒めてソースを絡めて出来上がる料理を作ることができます。
ソースも出来上がったものをそのまま使用するだけの簡単お料理です。
その為、味にブレもなく、とても美味しく仕上がります。

 

玄関先まで宅配してくれる

宅配サービスは、スーパーで買い物をしなくても、その日に作る食材を玄関先まで配達してくれるのでとても楽です。仕事帰りにスーパーに立ち寄れないという方にもとても便利です。

 

食材とレシピがセットになっている

お料理が苦手な主婦にとっては、食材とレシピがセットになって届くことで、これから何を作るかが明確になっている為、お料理が嫌にならず、楽しみながら作ることができます。

 

お年寄りや小さな子供のいる家庭はさらに便利

介護が必要な方との同居や、小さな子供のいる家庭は、1日の時間があっという間に過ぎ、買い物など行く時間がない!!といったことは日常茶飯事に起こることです。
そんな時こそ、宅配サービスを利用すると、届いた食材ですぐに夕食作りを始めることができるのでとても便利であると言えますね。

 

宅配サービスを利用するデメリット

費用が高くついてしまう

宅配サービスを利用すると、普通の買い物よりも費用が掛かります。
しかし、宅配までしてもらえ、下ごしらえまでしてもらっているのだから、それも仕方ないのかもしれません。

 

配送料が必要な場合も

利用する宅配サービスによっては、「○○円未満は送料○○円」といった配送料が必要となる場合がある為、注意して宅配サービスを利用しましょう。

 

まとめ

いかがでしたか?

 

宅配サービスを利用するにはメリットもデメリットもありますね。
それでも、毎日の食事をバランス良く摂取する為にも、やはり宅配サービスはとても便利であることが分かります。

 

少し割高になっても、家族の健康のことを考慮して、毎日手軽に美味しい食事を摂るようにしましょう!

 

>>宅食(食事宅配)を使うメリット・デメリットは?

トップへ戻る