宅食 比較【価格が安いランキング】 圧倒的良コスパは…?

値段&栄養面重視で比較!食事宅配サービスランキング

 

宅食といえば、安全性の高さや品質(安全性)ばかり重視されるからか料金が高い場合が多いです。

 

中には送料と合わせて1食1000円以上なんてところも…!

 

1食の料金がそれなりに安くても送料だけで1食が200〜300円アップするケースもあるので、宅食ごとの送料を比較することも重要なポイントです。

 

また、宅食によっておかずの数が違ったり、ごはんが付く・付かないなどの違いもあります。

 

ここでは、料金(初回の割引など)・ボリューム(おかずの品目数など)・送料などトータルに考えてコスパが良く、お財布にやさしい宅食サービスを比較しています

 

楽らく味彩(夕食ネット)

楽らく味彩のポイント
・1食340円&送料無料
・初回はさらにその半額(170円で送料無料)
・和,洋,中とバラエティ豊か
・おかずのみ(ごはんは付かない)

 

日々の外食やコンビニなど不摂生を続けて身体に不安を感じる方に良いのが楽らく味彩です。

 

1食で約340円&送料無料という安さで済みます。

 

主菜1品、副菜2品なので、少食の方やおかずのストックとして冷凍保存しておきたい方に便利です。

 

宅食サービスですと、1コインレベルのものが数少ない為、安い料金に注目するなら楽らく味彩がオススメです。

 

また、ギリギリまで注文キャンセルが可能で都合が付くのもメリットですね。

 

■栄養士による管理された食事メニュー
■1つの容器になっていてレンジで4分で済む
■わざわざ別のお皿に移さなくていい弁当容器
■食材は国の基準+メーカー独自の基準で安心
■不在でも保冷剤入りで玄関に置いてくれる
■当日の朝5時までキャンセル可能

 

ワンプレート容器だからレンジですぐ食べられますし、急速冷凍で数ヶ月の保管がきくので、必要に応じて食べるかそのまま保存するか…
と、食べるタイミングを選べます。

 

1回3食セットになっていて、特定の販売期間ごとに9食(9種類)のおかずから選べます。

 

初回限定だと半額になって、(1食で約170円ほど)という破格なので、お財布にはかなりやさしいです。

 

ただし、配送エリアが限られているので、一部対応できない場合があるので注意してください。
公式サイトで郵便番号から検索できます。

 

 

 

ワタミの宅食

ワタミの宅食のポイント
・1食490円&送料無料
・12品〜20品のバランス食
・ごはん付きメニューがある

 

味・コスパ・品質すべてがトップクラスなのがワタミの宅食です。

 

1コイン料金のメニューがある上に送料無料なので、この時点で宅食の中では1番、2番を争うレベルで安いです。

 

また、宅食サービスの中では数少ないごはんも付いたセットメニューもあるので、ごはんの準備も厳しい!という方にも便利ですね。
もちろんお米は国産です。

 

■最大20品目ものおかずが楽しめる
■管理栄養士と料理人のタッグの献立
■レンジで温め直すだけの簡単調理
■1回の配送でわざわざ送料を気にしなくていい
■飲食店で出るような彩りのある華やかな見た目
■料理だけじゃなくごはんを炊く手間もない
■宅食で7年連続売上シェアNo.1の実績

 

単純に味付けを薄くしているわけじゃなく、こだわりのブレンド出汁やみりん料理避酒などで味を深くしていて、更に下ごしらえも丁寧で食材に味がバッチリ染み込んで美味しさも工夫されています。

 

また、日替わりで宅配(冷蔵)されるので、冷凍弁当のようなベチャッと感がなくホクホクと食感も楽しいです!

 

メニューの中にはカロリーが250kcal以下・塩分が2.5g以下のおかずタイプもあるので、健康・ダイエットをしっかりとしていきたい方にも嬉しいですね♪

 

配送エリアですが、店舗数が圧倒的に多くほぼ全国(北海道・青森・岩手・秋田・沖縄を除く)に対応しています。

 


ワタミの宅食『まごころ手鞠(てまり)』を体験しました

 

 

食宅便

食宅便のポイント
・1食560円&送料56円(1食換算)
・塩分,糖質,カロリー制限食あり
・300種類以上の豊富なメニュー

 

食宅便は、管理栄養士が1食20品目以上を使ったレシピに沿って作られた食事宅配で、全国対応になっています。

 

■宅食サービスの中で圧倒的なメニュー数
■20品目以上(主菜1品、副菜4品)
■全国どこでも対応可能で送料も良心的
 ※14食までは送料が390円
■急速冷凍で保存が半年以上余裕で持つ

 

外食で健康志向の食事を摂るとどうしてもランチで1000円はいくことが多いですが、食宅便の場合は1食(560円)+ごはん代(約30円)+送料(1食で約56円)を足しても646円ほどで済みます。

 

値段に見合うだけのメニュー数(現在は365種類以上との話)、1食20品目でバランスが良いのは宅食サービスの中ではトップレベルです。

 

メーカーの日清医療食品鰍ヘ、病院や保育所の給食宅配もしていて健康や衛生面に配慮したサービス展開をしているので、安心感もあります。

 

また、制限食も豊富なため、人間ドックなど検査で引っかかってしまった方や、メタボが気になる方、塩分を控えなきゃいけない方などにもうれしい制限食メニューも揃っています。

 

・高齢の方に合わせた食事
・制限が必要になった夫(妻)の食事
・太り気味でダイエットが必要な方

 

などなど、家族の食事の作り分けを考えている方にもオススメです。

 

食事のコスパは考えつつも、食事の栄養バランスにも気を使いたい方に食宅便はかなり便利なサービスです。

 


食宅便『お楽しみ7食』を体験しました

食宅便『塩分ケア』を体験しました

 

 

コスパ(安さ&品目バランス)重視なら!ワタミの宅食がオススメな5つの理由

 

宅食にしても外食にしても、今って基本的に1コインぐらいのメニューってなかなかありませんよね。

 

「こんな量で1,000円もかかるの!?」
「え〜…送料高すぎない?」

 

そんな中、ワタミの宅食は最近人気上昇中で、料金もコスパもかなり優れています。

 

・ワタミがコスパ◎な5つの理由
・1食490円〜640円という料金
・全国で営業所を展開で送料無料
・品目が12品〜20品目とバランス重視
・数少ないごはん付きの宅食
・5日か7日間から選べる自由度

 

■毎日の自炊が厳しい
■妊娠〜産後直後で料理が作れない
■家族とは別に両親の料理まで手がまわらない
■一人暮らしで塩分過多やカロリーオーバーが気になる

 

ワタミの宅食には、そういった悩みを持つ方の条件を満たすだけのクオリティは十分あるかと思います。

 

また、2人用以上で利用する場は複数食割引になるから夫婦や家族での利用になるともっとお得ですね♪

 

トップへ戻る