美健倶楽部の口コミ | 評判は?実際に購入!

 

「うーん、、栄養バランスは良いけど物足りない…?値段的にも厳しい…」

 

今回、美健倶楽部の『BC400』っていうメニューを注文しました。

 

名前のとおり、カロリーを400kcal以内に抑えられる食事内容になっています。

 

注文できるのはこのBC400のみですが、和・洋・中の合計70種類以上のバリエーションが楽しめるので、だいたい3ヶ月ほどはメニューがかぶらずに楽しめるようになっています。

 

ですが…とにかくボリュームが少ない&値段が高い

 

BC400フルセット(ごはん無し) → 3860円(5食) → 772円(1食)
BC400デリカセット(ごはん付き) → 4065円(5食) → 813円(1食)
※送料:全国一律650円(1食分で130円)

 

1食あたりの金額に1食あたりの送料も加えると…

 

ごはん無しは902円ごはん付きは943円と、お昼の外食で食べるランチ並み(それ以上?)のお値段…!

 

しかも、ボリュームは外食で食べるランチの半分くらいのボリュームです。

 

400kcalに抑えられるし低塩・低糖なのはたしかに健康的なんですが、個人的には相当な制限食(腎臓病や糖尿病など)が必要な方向けなイメージです。

 

 

また、個別包装なのは丁寧で良いんですが、それぞれ流水解凍したりレンジでチンしたり、湯せんしたりで慌ただしくてお手軽感は感じられず…

 

個人的には、同等…それ以上の宅食サービスとしては以下の2つの方が良いかと思いました。

 

 

 

※以下にBC400の体験談を書いていますので気になる方は参考にしてください

美健倶楽部の『BC400』を注文!そのセット内容は?

 

BC400をスマホから注文しました

スマホから注文しましたが、思ったよりも簡単で2〜3分程度で終わりました。

 

引用URL:https://ssl.bikenclub.com/order/

 

ステップ1.商品の選択

メニュー自体はBC400だけなんですが、その中で5種類の選択肢があるようです。

 

・お試しセット 一週間分(5食) ← ご飯も付いたセット
・お試しセット 二週間分(10食) ← ご飯も付いたセット
・お試しセット 一週間分(5食) ← おかずのみ
・フルセット 四週間分(20食)  ← ご飯も付いたセット
・デリカセット 四週間分(20食) ← おかずのみ

 

さすがに初めての注文だったので、とりあえずお試しセット一週間分を注文しました。

 

ステップ2.お客様情報と支払い方法の選択

支払い方法は『クレジット』か『代引き』のどちらかです。

 

必要な情報を入力していき今回は、支払い方法は『代引き』を選択しました。

 

クレジットで購入すると代引手数料の324円がかからないので、クレジット支払いができる方はそっちのほうが良いと思います。

 

「え?じゃあなんでクレジットで支払わなかったの?」

 

と、言われれば、単純に限度額いっぱいだったからです(汗)

 

ステップ3.内容のご確認

最後に入力に間違いがないか見直して、購入を確定します。

 

ステップ4.注文完了(代引き・カード決済)

注文が完了したら、登録したメールアドレスへの連絡もしてくれますので、念のため確認したほうが良いと思います。

 

美健倶楽部の『BC400』が届く前に…

注文が終わってからだいたい一週間くらい経ったでしょうか。
わりと時間がかかりますね(汗)

 

ちなみに、商品が届く前(注文してから3日後くらい)に別でこういったものも届いていました。

 

 

この用紙に配達日と配達時間が書かれているので、チェックしておいたほうが良いですね。

 

『BC400』が届きました!

 

用紙に書いてあったとおりの時間内にきちんと届けてくれたので良かったです!
届いた中身は冷凍されていて、一食ずつ袋で梱包されていますね。

 

 

急速冷凍されているから長期間(数ヶ月)の保管ができるのは嬉しいポイントです♪

 

【美健倶楽部 BC400の献立(5食分)】

チキンカレーセット
鰆の粕漬け焼きセット
和風ハンバーグセット
鶏肉の甘酢あんセット
白糸だらの野菜あんかけセット

 

税込:3,980円+送料650円=4,630円
※代引手数料も合わせると 4,954円

 

1食分あたり約926円(代引手数料を除く)

 

今回は、初回のお試しセットということで3980円でしたが、それでもまさか1食で926円かかるとは…(汗)

 

ただ、個別包装されているから匂いが別のおかずに移ったりしないですし、真空包装だから衛生面でも安心ですね。

 

それに、食材や調理方法にかなりの手間を割いているそうです。

 

■管理栄養士と料理のプロによる調理
■国産米100%
■国産野菜
■国産豚100%
■厳選牛肉(黒毛和牛も一部のメニューにあるらしい)
■骨取りした低カロリーの魚

 

調理方法は

 

・流水
・湯せん
・電子レンジ

 

の3通りでできます。

 

どれでもできますが1パックずつ電子レンジだと時間がかかりますし、湯せんは鍋とお水の準備が面倒なので、調理しにくいのはデメリットに感じました…

美健倶楽部 BC400の味は?満足できそう?

 

たまたま手に取ったのがチキンカレーだったので、まずはこれから食べることに。

 

パッケージを見ると、調理方法はレンジか湯せんか流水解凍か、どれかしらの方法で調理可能となっています。

 

たぶん、ほとんどの方は手間のかからないレンジを利用すると思いますが、1パックずつ解凍しないと半解凍で内側が凍ったままなんて事もあるので注意してください。

 

※袋に約1cmの切り込みを入れないと破裂するので注意!

 

ちなみに、美健倶楽部にはご飯が付いているんですが、これは最初からレンジ用になっていて、切り込みを入れなくても大丈夫でした。

 

 

すべて器に盛り付けたら、けっこう色合いがキレイですが、カレーがどことなくエビチリっぽい見た目に(汗)

 

 

でも、香りはとってもスパイシーで、日本風というよりはインドカレー寄りな味ですね。

 

スパイスの香りがしっかりとしていて、ちょっとピリ辛ですがわりと美味しいです。

 

 

鶏肉はけっこう大粒で食べごたえがあって、ブロッコリーもしっかりと柔らかくなって食べやすいですね。

 

 

白いスープはなにかな?とメニュー表を見ると、『洋風味噌汁』だそうですが…

 

個人的には…味噌汁要素0!

 

サラッとしたクリームスープという印象で、味は薄いかな?って感じます。

 

 

ちなみに、血液をサラサラにする玉ねぎに、βカロテンやビタミン・ミネラルのあるにんじんなど健康的な食材も入っているので、健康重視って印象です。

 

 

こっちにも千切りされたにんじんが入っています。

 

 

で、ご飯ですが…

 

ごめんなさい、至ってふつうのご飯です(笑)

 

ターメリックライスとはなっていましたが、わずかにエスニック風(?)な香りがするだけです。

 

ただ…逆に言えばベシャついた水っぽいごはんみたいな失敗作みたいなことは無く、ふつうに食べられます。

 

この4種類で400kcalです

BC400は【一汁二菜】+ご飯になっていて、たんぱく質、ミネラルなど豊富に含んだ食材を使っているし、見た目も鮮やかだから毎日不摂生した生活をしているなら、一食置き換えてみるのも良いかもしれませんね。

 

わたしはけっこう外食してしまうことが多いんですが、最近塩分や糖質の摂りすぎに悩んでいる事もあって宅食を利用しているので、こういった制限食サービスはあるとけっこううれしいですね。

美健倶楽部 『BC400』を体験して気に入った点・気になった点

 

気に入った点

  • 宅食サービスの中では珍しいご飯付きだから嬉しい
  • 国産食材+管理栄養士監修だから安心
  • 真空包装で冷凍されているから数ヶ月も保存できる
  • 一汁二菜っていう栄養バランスが良い理想的なスタイル

 

気になった点

  • 個別包装だからおかずをそれぞれ解凍すると10分以上かかる
  • メニューは自分で選べず自由度が低い
  • 注文してから届くまでがちょっと遅く感じる
  • ボリュームが少なく正直物足りなさを感じた
  • 料金が下手なレストランより高く続けるのが厳しい

 

 

ほかの宅食サービスとくらべると値段が高いかも…?

 

国産の食材や調理方法にこだわりがあるからその分値段が上がっているのかもしれないですね。

 

よっぽどの制限が必要でなければ、この食事宅配サービスを利用する必要は無いかも…


 

いま人気の高いコスパ◎&満足できる宅食一覧

 

 

美健倶楽部をオススメできる方は?

TOPへ