食材宅配【Oisix(オイシックス)】の放射能への取り組みとは?

食材宅配【Oisix(オイシックス)】の放射能への取り組みとは?

 

Oisix 宅食サービスの放射能に関しての取り組みとは?

宅食サービスは、今の私達のライフスタイルの中にすっかりと溶け込む時代となっています。

 

そんな宅食サービスを利用する際に最も心配なことと言えば、東日本大震災の際、福島第一原発より放射能が漏れ、食の安全性に大きな影響を与えました。

 

その後、特に放射能の影響が気掛かりで、安全な食材を提供してくれる宅食サービスの利用が急増しました。

 

その中でも選りすぐって、Oisixの放射性物質に関しての取り組みをご紹介したいと思います。

 

Oisix 宅食サービスの放射能に関しての取り組みとは?
Oisixでは全アイテムを流通前検査を実施

Oisixでは、2011年より、放射性物質検査を行い、基準値の変更を加え、検査体制を整えています。

 

また、Oisixでは、青果物や乳製品、卵、鮮魚そして精肉について全て放射線量の検査を行っている為、とても安心して口にすることができることが分かります。

 

放射能不検出のグリーンチェックの検査を実施

Oisixは、農水省が指定する検査機関が使用する高精度精密分析装置であるゲルマニウム半導体検出器による確認検査を行っています。

 

また、放射性ヨウ素又は放射性セシウムが不検出であることをきちんと確認できたグリーンチェック商品を提供しています。

 

グリーンチェック商品は、Oisixが放射性ヨウ素や放射性セシウムが検出されなかった安全性の高い商品であることを示しています。

 

グリーンチェック商品については、妊婦さんや小さなお子様を持つママからの要望で、、野菜や魚、乳製品他、赤ちゃんが口にするベビーフードなど、1200品以上もの商品について高精度検査を実施しています。

 

 

ゲルマニウム半導体検出器は、放射性物質を精密に分析することができる為、更に高精度な検査が可能です。

 

全国1000以上もの生産者から新鮮な食材を届けてくれる

Oisixで取扱う野菜や乳製品は、北海道から沖縄まで、全国各地1000以上もの契約生産者から美味しい食材を届けてくれます。

 

その為、産地や生産者がどのような土地でどのような方が作っているのかなどを確認することができます。

 

土地や水そして飼料などの環境検査を実施している

Oisixでは、商品だけではなく、生産環境における確認検査を実施している為、より安全性の高い商品を購入することができます。

 

例えば、青果物は、栽培形態毎に土や水を採取し、定期的な検査を実施しています。

 

鮮魚は、与える餌や水の検査を、そして、精肉やたまご、乳製品などについては飼料や水の検査を行っています。

 

お米は田んぼの土や水、稲穂の検査も実施しています!

 

国や海外にも検査結果を発表している

Oisixは、放射性物質検査について様々な情報を公開し、国やメーカー、また、海外メディアに発表しています。

 

放射性物質を避けるには産地を選択すべき!

放射性物質は、土に根を張る植物の根から吸収される為、当然ながら土壌が汚染されれば、そこで育つ野菜などが危険であることが分かります。

 

その為、放射能汚染地図などの情報を収集し、土壌の汚染状況がどのようになっているのかについて把握することも大切です。

 

食の安全については、自身もある程度の知識を持っているとより安心です。
特に、小さなお子様を持つご家庭や、現在妊娠中であるといった方など、きちんと調べておくと良いでしょう。

 

安全な宅食サービスを吟味して!

このようなことから、多くの宅食サービスが存在する中でも、特に放射性物質の検査を精密に行っている業者ほど、食の安全性が保たれていると言っても過言ではありません。

 

数ある宅食サービスの中から放射能に汚染されていない食材を利用できるよう、各宅食サービスの特性について理解を深めておくことをオススメします。

トップへ戻る