オートロックマンションに住む方の宅食サービス利用について

オートロックマンションに住む方の宅食サービス利用について

オートロックマンションに住む方の宅食サービス利用について

 

宅食サービスを利用したいと思う方は、一戸建てを建てなければ利用できないと勘違いしている方も少なくありません。

 

実は、オートロックマンションなどに住む方も手軽に宅食サービスの利用ができるんです!

 

ここでは、オートロックマンションに住む方の宅食サービスの利用について解説していきたいと思います。

 

オートロックマンションに住んでいても宅食サービスを利用できる?

食材宅配サービスを利用しようと思った時、多くの業者に問い合わせで多いのが「オートロックマンションでも宅食サービスは利用できるのですか?」といったものです。

 

実際には、日本全国各地にオートロックマンションが無数にあり、そこで生活を行う方は大勢いらっしゃいます。

 

特に、オートロックマンションに住む方は、商品の受取の為にはオートロック解除が必要である為、常に在宅していないと配達してくれた食材を受取ることができない・・・。

 

だから宅食サービスの利用ができない。と勘違いしている方がたくさんいるのです。

 

一部正解であることもありますが、どうしても食品の配達となる為、宅配BOXの利用が可能な場合とそうでない場合があります。

 

宅配BOXはあなた自身だけが使用するものではないことから、どうしても利用不可なこともでてきます。

 

しかし、現在では、あなた自身のライフスタイルに合わせ、宅食サービスを利用しやすい環境となっているのです。

 

その為、オートロックマンションにお住まいの方であっても、宅食サービスの利用方法について、各業者を比較検討していくと良いでしょう。

 

オートロックマンションで宅食サービスをどうやって利用するの?
1.在宅時に食材を受取る

毎週決まった曜日と時間に在宅しておくことで、その時間帯に食材を宅配してもらえる為、必ずオートロック解除ができるとともに、玄関先で手渡しで食材を受取ることができます。

 

2.宅食サービスによっては、曜日や日時指定可能な場合もある

利用する宅食サービスによっては、日時指定が可能な場合があります。

 

かなり柔軟なサービスとなる為、利用希望する宅食サービスが決まったら、事前に配達について確認しておくと良いでしょう。

 

3.玄関先に留め置きしてもらう

留守にしていてマンションのオートロックを解除することができない場合は、オートロックのある玄関先に留め置きをしてもらえるサービスを提供する宅食サービスも増えています。

 

しかし、それは、マンション側との兼ね合いもあることから、可能な場合とそうでない場合があると思っておいてください。

 

4.宅配BOXを利用する

食品を宅配BOXに配達する為、利用者のみならず、管理組合などへ確認を取らなければなりません。

 

なぜなら、宅配BOXがいっぱいで空いていない場合は、管理人さんの許可を得て、留め置きする場合があります。

 

あらゆる方法に柔軟に対応してくれる宅食サービスは増えたものの、マンション側のOKサインがなければ利用できないといったことにもなり兼ねません。

 

5.管理人さんにオートロック解錠してもらう

あなた自身が宅食サービスを利用している為、万一の不在時に管理事務所へ依頼すれば、オートロックを解錠してもらえるよう、事前に申請又は口頭で相談しておくのもひとつの方法です。

 

6.管理事務所で預かってもらう

管理人が常駐していたり、コンシェルジュのいるようなオートロックマンションに居住する方は、荷物をそのまま預かってくれるケースがあります。

 

特にコンシェルジュのいるマンションは、利用者の家のカギを持ち、玄関の中に留め置きセットしてもらって利用する方もいるほどです。

 

オートロックマンションに住む方でも、このような形で宅食サービスの利用が可能ですね。

 

 

>>あらゆる宅配弁当・食材宅配サービスを体験!あなたに合う宅食をナビゲートします

トップへ戻る